先輩メッセージ

介護福祉士

私は、高校の福祉科を出て介護士になりました。相原病院の良いところは、看護師さんたちともよい関係性を維持できることです。
資格の差はありますが、カンファレンス等で「どのようにケアしていくべきか?」など、一人の患者様について一緒に考えながら仕事に取り組んでいけることで、統一したケアを提供できます。

看護師さんたちに対して、介護士としての視点から提案を行うこともあります。
治療で大事な部分と、ケアで大事な部分とを重視しながら、患者様にとって何を一番に優先すべきかを一緒に考えながら、仕事をしています。
職場の雰囲気もとてもよく、働きやすい環境です。

今後も、介護福祉士の仕事を続けながら、チャンスがあればケアマネージャーなどのさらなる資格取得にもチャレンジしてみたいと考えています。

  • お問い合わせ 資料請求
  • ページの先頭へ